本文へ移動

法人役員

新評議員が選任される

平成26年2月26日に開かれた理事会で、渡久地区の仲宗根学さん(67歳)が評議員に選出されました。これは、浜元区長の金城一史さんが多忙で評議員会への出席が厳しいことから辞任の申出があり、後任を探していたところ、会長の推薦で選出となりました。
 仲宗根学さんは、元役場職員であり、行政業務にも詳しく、現在も渡久地区の評議員も兼務されています。
 これで、評議員15名、空席期間もなく全員揃いました。理事、監事、第三者委員とともに、役員の皆さんには法人の舵取りに、理事会や評議員会等でご尽力くださるようお願いします。
 
TOPへ戻る