本文へ移動

ドリームスタイル

ドリームスタイル

金魚は小さな器で飼うと小さいまま、大きな器で飼うと本当に大きくなります。ここでいう器とは、大きな園舎というよりも、私たち保育者の器、つまり心のあり方を言います。子どもの命、安心・安全・衛生面に最大限の気配りをしながらも、子ども同士の衝突(意見の衝突も含め)は自分たちで解決していく知恵と勇気を身につけさせたいと考えます。またお絵かきや工作等何かにトライする時、焦らず急かさずその子の時を待ちます。ドリーム保育園ではそんなおおらかな、気持ちに余裕が感じられる『ゆったり保育』を目指しています。0歳から5歳までの大切なこの時期に木に例えるなら根っこの部分をじっくり、しっかり、育てます。根っこがしっかりした木はやがて青々と葉が茂り丈夫な大木に育ち容易に倒れることはありません。
0
1
7
2
2
4
TOPへ戻る